上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日に続きチャート分析の勉強2日目です。

kerkerさんへ、質問した以外に気づいた事、又又、出てきた??事項あります。

今朝は(昨晩プリントアウト忘れました)昨晩の5分足と30分足のチャートをプリントアウトしてきました。もちろん1時間足や4時間足もあるとより分かるのですが、朝の忙しい時間で時間と手間を省いてしまいました!

昨晩のトレンドブレイク状態を30分足で見ると・・・・
まず、下降トレンドでBBの下バンドにタッチ後、反転して上昇。
その後、ミドルバンドを一時はつけぬける、でもこのまま素直に上バンドまで行く事は殆どありません。
ここで気づいたのは、「相場は反対に行く前に一度行き過ぎる」という習性があると言う事です。
一度ミドルバンドを突き抜けてまたミドルバンドまで戻って保ち合った後、上バンドを目指すという事。
(上昇トレンドの場合)

これを5分足で確認してみると、kerkerさんのおっしゃっている下降フェイクに相当するものかもしれません。

そして上値下値を更新しない--->つまり三角保ち合い風な動きからトレンド方向へドカーンと行くという事。

この2点です。

因みに30分足で一度ミドルバンドを突き抜けた時、200日線で踏みとどまっています。
(やった~200日線が生かされている!)

kerkerさんのおっしゃる、予兆を予測する
これが出来ると次の行動の準備が出来ますよね。

これが課題です。う~む、自分で考えないといけませんが、アドバイスあれば是非お願いします。
コメント

時計色

めっけましたよ 「全面色」ってところが白になってるので
印刷するときは 背面色を白に 全面色を黒に変えればOK!!

前景色

前景色ですよ~(^∇^)

これから娘の寝かしつけです~

FIGAROさん、JUDEさん、

あっありました!
出来ました・・・・有難う御座いますv-411
バック白にするとある意味不気味な感じがちょっとします・・・・v-405
RSIの下に変な線が出てきたりして~

今晩は指標発表で手出し無用な感じですが、この後どうなるか??

こんにちは~♪

今日のADX講座とってもタメになります!
ありがとうございます。
上り坂はわかるんですが、水平と下り坂の概念が今ひとつ
私はわかっていないんですよね。
チャート見て研究しますね。
ここんとこの私は、「反発」がテーマです♪
p(*^-^*)q がんばっ♪

JUDEさんへ、

ランチタイム自習3日目という事で、昨晩のノートレードは本当にチャンスが無かったのかチャートのにらめっこでした。

そしたら、上に書いたADXの使い方の通りにチャートを見てみると
目から鱗でしたv-405
指標発表後の乱高下もしっかり取れるのですよ!(正確には、大きな上下の後です)
1分足ではなく5分足で!

ここにチャートがあると分かりやすいのですが(今会社なんで・・・・)

まず、昨晩の指標発表後は、BBミドルに他のMAも束になって真ん中にあり
その上下をローソクが行ったりきたりしていました。
ですが、指標直後の下値から順に下値が切りあがっていますから
BBミドルから上に上げる場面で狙い撃ちです。
後に暴落する前に2回その場面があります。
ADXが水平になって、MACDが上昇しているところ・・・・

そして、もう一つMACDの位置です。
下値を切り上げている事意外に、MACDがゼロラインより上にあるので
BBミドルから上に行く方が取りやすいという事です。

早くこれを実践に生かしたいです!
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する
ランキング応援ありがとうございます!
おすすめドメイン+サーバー

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。