上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日は、やってしまいました・・・・
ストップずらし・・・・もうかな~り情けない気分です。
それ以上に自分のビビリ具合には、もういやになるほどです・・・・・

昨日は1勝2敗で、トータル マイナス54pips

この中で一番悪いのは、ストップをずらしてしまったこと。
一番やってはいけないことです。(結局ストップかかった後に戻してるし・・・・・)

もう一つとにかく、自分に自信を持てていないこと。
マイナス54の後に、就寝前いい形になっていたので持ったショートポジ。
自分を信じられないのが最悪です。
リミット設定したのに、結局降りて就寝・・・・
朝、起きたらしっかり下げていました。(ポンド円)

少し前のトレードもそうです。
戻りで持ったショートポジ・・・・小心者ゆえ降りてしまった後に、当初のリミット到達。

めちゃくちゃ自分に悔しいです。
目の前でエントリーのタイミングと思いながら、ビビッてクリックできず
チャンスを逃した後の負け戦で、エントリーして損切り・・・・・

今のチャートの具合だと、だらだらとレンジにゆきそうなので、PC閉じます。
頭をクールダウンさせます。

頭で考えていることと実践が伴わないってこうも悔しいものですね。

まだ今週始まったばかり、週のトータルでプラスにもっていければと思います。

はぁ~~~~
コメント

おひさしぶりです♪

ストップの位置は、迷いますよねー。最近私はストップを割りと広めにとってます。流れが明確に上昇(または下降)だと判断したときにしかポジションを持たないように努めて(!)いるので、ある程度方向に自信があれば、ストップは広めでもいいかな、と。ポンド円なら40~100pipsと幅がありますけど、エントリーポイントにより、ストップ位置は変えています。ストップにかかったときは、しょーがない、とあきらめて、次の流れを見極めてからエントリー。とにかく焦らないことを一番に気をつけてます。

「焦らない」という目標が、中途半端に実践できてないとき、慎重になれば遅れる、遅れたことを後悔して慌てて乗ったら遅かった、なんていう失敗を繰り返しました。やっぱり焦ってないつもりで結局焦ってしまっているのが一番いけない。エントリーのタイミングは逃したらあきらめて次のチャンスを待つ、これも今気をつけていることです。
結局メンタルコントロールが一番の課題になりますよね、トレードって(-。-;)お互いがんばりましょうね。

JUDEさんへ、

まさにその通りですね。
勝ち急ぐとか、稼がなくてはという焦りは抜けました・・・・が・・・トレードの焦りは抜けていませんね。これはJUDEさんの様に一つ一つ経験して、自分のルールをしっかり守れるまで頑張るしかありません。

慎重になりすぎて(つまり、負けたくない気持ちが強すぎて)エントリーを躊躇してしまい・・・・
その後エントリーできなかった自分を激しく後悔して、押し目や戻りのチェックもいい加減にエントリーしてしまい、墓穴を掘る・・・・
ただ今、まさにそれとの戦いですね。

今日のドルストレートの簡単な動きにも外出で乗れていません・・・・

今日、取り返せなくてもいい・・・・そう自分に言い聞かせています。

そうですね。結局いかにトレードの前も後も冷静でいられるかが一番大事ですね。

私もきっと出来るはず!!
そう信じて頑張りますよ!!オ~~~!!
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する
ランキング応援ありがとうございます!
おすすめドメイン+サーバー

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。