上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は午前中用事で出掛けて、午前11時くらいから過去検証を始めまして
チビが帰ってくるまでやっておりました・・・・

過去検証しているとトレードしたくなります!
検証の成果がどんなものか知りたくなりまして・・・・・

検証はドル円でやっているのですが、今日はポンド円でチャートを見ていました。

う~ん、まだまだって感じでした・・・・
デモでやってみたのですが、ルールが曖昧汗

RCIの検証を中心にやっているのですが、15分足と5分足のルールで
今まで苦手意識の強い逆張りの練習をしています。
逆張りと言っても、1時間足の流れに沿った、5分足での逆張りです。

これが出来るようになると、チャンスが増えるのですが・・・・・
何とか自分の勝ちパターンにしたい!!

でも一朝一夕にできるものではないので、ひたすら検証と訓練で頑張るしかないですおーっ

それにしても今日のポンド円は上値が重い!
日足、4時間足と下降の流れからいつ又再下落するかという感じで。。。。
でもじりじり上げている・・・・
いや~な動きです。

ところで月曜の朝一はODLがいいです。普段は121証券のMT4を見ているのですが、ODLは朝早くから動いているので
今朝のチャートも見ていましたが、丁度1時間足のBBミドルへの戻し、ミドルタグ後の下降を見る事ができました。
121証券だと途中が無いのなんだかよく分からない感じです。


さてまた明日から検証頑張ります!


応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ
にほんブログ村




コメント

同じです。

 ↓ 読み返したら、ちょっと長いです・・・kerkerらしい!と思ってやって下さい。ごめんなさい。。。


お早う御座います。

harutanmommyさんが今されてる、1時間足の流れに沿った、5分足での逆張りです。私の鉄板パターン手法と同じです。
私の場合は、5M足にEMA5とストキャスでエントリーポイントを定めてます。

「設定条件は」EMA5が戻り、逆足確定+ストキャスが戻る。その次の足の開始値でエントリーです。
この時の注意点は、確定を見る戻り足が極端に長い時は、60%乖離を待ちます。
損きり値は、ショートの場合は直近高値つまりスイングHI+2pips(クロス円の時は4)+スプレット
5M足でモニターする時は、過去5本の最高値+2pips(クロス円の時は4)+スプレット
で、ストップをトレール。(30M足以上の足でモニターする時は、過去3本にする)

他、2項目ほど・・・。

どうしても、逆張りですからエントリー直後がハラハラしますけど、天底のどちらかを取るので、仕方ないかもです。

もう一つの方法は、5M足再点火です。
こちらは、利幅は減りますがハラハラ軽減されて良い感じ。

私は、(例えば)
1)1H足の流れに乗るのであれば、5M足の再点火。
2)1H足の再点火に乗るのであれば、戻り待ちですので5M足の逆張り
3)1H足の初期点火に乗るのであれば、4H足の方向を確認してフォロー方向に5M足再点火or逆張り(超リスキーです)

私は上記の様に「手法を切り離す」事で解決しましたので、書き込んで見ました。

5M足の二次ブレイク(再点火)の形をマイルールに持つと、もし逆張り手法が読めなかった時に、再点火でチャートを追いかける事が出来ますv-221

ではでは。。。

kerkerさんへ、

おはようございます!

コメントを読みまして、何度か読み返したのですが頭が悪いので質問させて下さい。

昨日のユーロ円はまさに、この手法でばっちり取れた相場だったような気がします(全然取れていませんが・・・)ははは・・・・

>確定を見る戻り足が極端に長い時は、60%乖離を待ちます。

これは、乖離率の事でしょうか?
ちょっと分からなかったので・・・・

ストップのルール参考にさせて頂きます。

それと再点火のところですが・・・

1)は、なんとなくですが、5分足で反転後、プラス1σ(上昇の場合)タグ後、ミドルくらいまで戻って足場を固めて、ミドルも上向きになったところでのエントリー付近で良いでしょうか?
ついつい反転直後のエントリーが出遅れて、ここら辺になる事多いです。

2)は1時間足での押し目をつけに行く局面ですね。その場合5分足で逆張りになるというケースですね。

3)ですが、最近の例でいくと、22日の0時付近ですね。
4時間足ではミドル(20EMAではタグ)からの再下降の局面で1時間足で急落の部分。5分足では上昇すると見せかけたトップからの売り、ちょっとトップからの売りはかなり勇気が必要ですが・・・
私は、ミドルが下向きにならないと入れませんが・・・・

それとFXエントリーを利用しながらと前回ののコメントに書いてありましたが、↑のやり方とは別の事でしょうか?

こちらこそ長々と書いてしまいましたが、よろしくお願いします。

No title

おはようございます
今日は身内のことでゴタゴタしててご挨拶のみで失礼します^^;
記事はしっかり読ませていただきました!

WINさんへ、

お忙しいところ訪問有難うございます。

どうかされたのでしょうか?

後でWINさんの方へ行って見ます!

私もちょっとバタバタしていて、今日の下落には乗れていません・・・
なかなか準備万端の時にはこういった下落とは遭遇しないようです・・・

トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する
ランキング応援ありがとうございます!
おすすめドメイン+サーバー

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。