上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨晩は結局昼間の稼ぎをマイナスにしただけの50pipsに終わりました(;_;)

ブレイクの初動に乗るには何と言っても予兆に気づかないといけなかった訳です!
自分がチャートを見ていられる少ない時間の中で昨晩もありました………
高値更新して戻ってドカーンの場面!
あーあ、たらればは絶対NGです!しかも予兆に乗ってマイナスを出したのです!
あれほどkerkerさんが言ってくれたのに……トホホ(T_T)

確かに集中力が幾分途絶えて、ぼーっとチャートを見てしまう時にFXエントリーのサイン音は効き目があります!せっかくのツールを生かし

A) 高値(安値)更新の有無

B) MAの収束

C) 平均足の確認

D) 1分足の確認


これに加えて平均足を挟んだパーフェクトオーダーと自分が頼りにしているMACDとADXを合わせたいと思います。

何となくですが大きな時間足にトレンドライン引き初めてから向かう方向が分かってきました。
それとMT4のチャートにもだいぶ慣れてきたのでインジケーターの角度の感覚も反応鈍い私にもいい感じになってきました(^O^)

慣れって大切ですね!
コメント

ブレイクの予兆

そうですよね~ブレイクの予兆に気づくことはホントに大事だと思います。
私の場合悪い癖で、±2σとかでエントリーしちゃって
もう遅いって!!って感じですよ(^-^;
ミドルバンド付近でエントリーを!と思っているのに
いざサインが点灯して、下値や上値の更新だとか思っていると
もう結構ローソク足が進んじゃっています。
兆候を捕らえて早めにエントリーしないと
逆振ったときのマイナスも大きくなっちゃうのにねぇ・・・
慎重すぎるのも考えもんです。
慎重になるのはいいんですが、エントリータイミングじゃなくて
予兆を見極めるときに慎重であるべきですよね(^。^;)
予兆に気づく!
お勉強になりました!
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する
ランキング応援ありがとうございます!
おすすめドメイン+サーバー

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。