上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨晩も実は負けてしまいました・・・(涙)
詳しい数字は後で書けたら加筆しておきます。

2回のトレードで-28pipsでした・・・・

月曜日のトレードと昨晩のトレードを振り返り、気づいた事を自分の頭をクリアーにする為に
まとめようと思います。

まず、トレードはパターンを見分ける事がとても大切と思いました。

MAの動き---スライド状態の時

最近よく見ているシンプルチャートから分かった事です(基本的な事です)

MA21が上げている状態でローソクが一度下抜けたら、チャンス到来と思う。
(相場が固まってきた頃で判断)
次に、またMA21を突き抜ける。
そしてMA21が下降した時にローソクが下抜けたらエントリーチャンス(ショート)

ロングの場合反対。

要は、グランビルの法則と、相場は反対に行く前に一度行き過ぎるという習性から
ヒントを得たものです。

これで年末年始にプラスが出ていました・・・・

ところが・・・今週のマイナスはどうしてか??
ここからが問題です・・・・
今朝よ~くプリントアウトしたチャートを見て考えました。


MAの動き---ボックス的相場の時

月曜日も昨晩も夕方からのトレンドが終わり保ち合いに入っていました・・・・
そこでスライド状態の見方ではダメだった訳です。

MA21の反転と同時にローソクが突き抜ける。
昨晩のユーロはそんな感じでした。

一度上げているMA21を下抜けたので、待ってしまいました。
するとそのまま下落・・・・
エントリーチャンスを逃してしまいました。

私は、MACDとADXでやっているので、こちらの反転通りにエントリーしていれば取れたはずでした。
どうしてもMA21の向きを重視してしまった為、失敗しました。


以上、自身のノートににまとめておこうと思います。
コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する
ランキング応援ありがとうございます!
おすすめドメイン+サーバー

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。